#15 名誉の死


色はSoftBrown、wigばかりが増える・・・(-_-;)



Hoffmannさんは音楽がお好きですけれど、チャイコフスキーはめったに聴きませんね

ああ、演奏がいいので持っているCDはあるけれど、ほとんど聴かないな。あまり好きじゃないんだ

ロマン派の音楽はよく聴かれるのに、どうしてでしょうか?

チャイコフスキーってね、ロマンティックというより、センチメンタルだと思わない? なんだか自己陶酔してメソメソしているみたいで嫌なんだよ

メランコリック、とは感じませんか?

う〜ん、憂愁には違いないけど、やっぱり感傷的と感じるなあ・・・聴いていると、女の子にフラれたと言って、酒を飲んではメソメソしているやつの相手をさせられているみたいな気がするんだ。でも、いい演奏はそんなふうには感じさせないから不思議だね





それでは、これはという演奏を聴かせていただけませんか?

あんまり、気がすすまないなあ・・・



dialogue#06に続く(もちろんここで読むのをやめてもかまいませんです)