#23 愛の伝染病


セミロングシャギーにメガネは、はじめてですね(^^)

Hoffmannさん、こんど生まれかわるとしたら、なにになりたいですか?

う〜ん(-_-)・・・・・・・・・・・・えーと、吸血鬼、かなあ・・・

はあ? (・o・;)



三日後

ただいま〜

おかえりなさい(^^)

ん? なにを読んでいたの・・・って、ブラム・ストーカーの「吸血鬼ドラキュラ」にシェリダン・レ・ファニュの「吸血鬼カーミラ」、こちらのパーパーバックはFred Saberhagenの
“The Dracula Tape”とThomas F. Monteleoneの“Lyrica”・・・おやおや(笑)

Hoffmannさんが吸血鬼になりたいっておっしゃるから・・・(^^;)

で、興味をもって読んでみたと? (^^)





吸血鬼小説の古典と比較的新しいものを読んでみました



dialogue#11に続く(もちろんここで・・・以下略)