#32 「角度が大事(でえじ)」


ひさしぶりの純正wigです。



ただいま〜

おかえりなさい(^^)

優美、なに読んでるんだ・・・ああ、おもしろいもの見つけたな(^^)

おれが春夫んとこにいってたんだ。なんだかしりゃしれねえが、あれが彫刻かなんか指差しやがって、彫刻ってえのは見る姿勢ってえのか、見る角度が大切だって言いやがったんだよ。なんだかしれねえが、高太郎か誰かんとこで、そんなことを聞いてきて言ってるんだと思うんだ。うん。そいでね、おれもはっと気づいたんだ。翻訳ってえのも、もとの作品を見る角度が大切だ。その方角がはっきり定まらねえと翻訳もつまらねえや。そしたら、あいつもそうだとかなんとかうなずいていたが、おれの訳ってえのは、いつもこの角度ってのをでえじにしてやってきたわけよ。

これ、春夫は佐藤春夫、高太郎は光太郎の誤植だな、高村光太郎のことだ

1973年、昭和で言えば48年時点での発言なんですよ(・o・)

このとき、72歳って書いてあるね

ええ、読んでびっくりしましたよ。Hoffmannさんの大好きな平井呈一さんの発言ですね









dialogue#18に続く