#45 男にして女 ― あるいは全体性の神秘


「男女」三部作(^^;)完結です。



原初の人間は両性具有であって、その姿は球形だったが、驕慢な人間たちは神々に逆らってゼウスの怒りをかい、その身体をまっぷたつに切断されてしまった。それ以来、人間はそれぞれの半身を求めてふたたび元の一身同体になろうと熱望するようになった・・・

プラトンの「饗宴」の、いわゆる「愛慕の説」ですね

うん。楽園のアダムとイヴが智慧の実を食べたという行為を人間の原罪とする立場に対して、このアンドロギュヌス(両性具有)神話では、人間の内に植えつけられている、愛の対象を求めるエロスの原理に注目しているんだね

性的な結合と両性具有の神話にはたしかに親近性がありますね







dialogue#26に続く